【レビュー】一番くじ 仮面ライダーシリーズ~平成ライダー大集合編~ 可動フィギュアR/D

By on 2013年8月23日
一番くじのレビューをもうひとつ。
一番くじには通常頭身のフィギュアの他に、デフォルメフィギュアのきゅんキャラなどシリーズとして展開、すっかりブランドとして定着したものもあります。そんな中で今後の展開も要注目なのが、可動フィギュアのR/Dシリーズ。仮面ライダーのデフォルメシリーズですが、可動性能が高いのが特徴でそのためにデフォルメ具合もハーフデフォルメくらいの感じになっています。
レビューは電撃系のホビー誌で可動フィギュアの記事やレビューをさんざんやってきたTAC☆氏にお願いしました。TAC☆氏は、可動フィギュアのポーズづけ&撮影に関しては日本でもトップクラスの実力の持ち主。この10年以上で触ってきた可動フィギュアの数も桁違い、メーカーさんから依頼されて商品写真の撮影を行ったりもしています。R/D仮面ライダーについても、一番最初から触ってて、特にお気に入りのシリーズのひとつだとか。

 

平成ライダーが勢ぞろいした一番くじの中から、R/Dシリーズをまとめてレビュー! 全高約10センチのデフォルメボディに盛り込まれた、リアルディテールとハイスペックな可動をご覧いただきましょう。

BY TAC☆

B賞 R/D 仮面ライダーウィザード(ウィザードソードガン2モード付属ver.)

まずはB章! 放映中の仮面ライダーウィザードです。

002 001

R/Dウィザードはプライズでも登場していましたが、今回は新たにウィザードソードガンのソードモードが付属します。マスクのフレイムベゼル、胸のフレイムランングストーンはメタリック仕上げで、両手や腰のホルダーの指輪までしっかり塗り分け。肩にはドラゴンの紋章がプリントで再現されています。

003

手も新たにソードモード専用のものが付属しています。R/Dは手首もジョイントで可動するので、剣のアクションでの手首の返しなども表現できますよ。大きく踏み込むポーズでは、コートの裾の隙間を利用して足を開きましょう。

004

ベースは付属していないので、バンダイの魂STAGEを使用してみました。やはり、ベースを使うとアクションの幅も大きく広がるのでオススメですよ。

005006

タイトルに2モード付属とあるように、ウィザードソードガンはガンモードも付属。手首はソードモードと別に、ガンモード専用の持ち手が付いているのです。

C賞 R/D 仮面ライダーフォーゼ

C賞には、R/Dシリーズ初登場のフォーゼ!

007 008
009

「俺はすべてのR/Dと友達になる男だ!」手首は平手と握り手の2種で、おなじみのポーズもバッチリ。マスクのステラシグナル、ベルトのフォーゼドライバーにはクリアパーツを使用。これまた、スイッチひとつひとつまで塗り分けられていますよ。
【9月3日変更・追記】写真のサンプルは全身のラインとアンビリカルサーキュレイターのディテールにスミ入れされたものです。実際の商品とは異なります。

010

そして、右腕の交換でロケットモジュール発動! デフォルメとはいえ、かなりボリュームのあるパーツになっています。

011

こちらも魂STAGEなどを使うと、一段とアクションの幅が広がります。顔を大きく上に向けることができるようになっているので、飛行ポーズも決まりますね。

013

これはR/D共通の仕様ですが、股関節は軸そのものが上下に可動します。こうして股関節を下げることで、腿を上げてキックポーズをとることができるようになっているのですよ。

014012

D賞 R/D 仮面ライダーオーズ(アンク付属ver.)

D賞にはオーズ! こちらもプライズのR/Dで登場していましたが、今回はアンクが付属するのが嬉しいところ。

015

 016 017

アンクをディスプレイするには、可動アーム付のベースが必須。腕の根元に、魂STAGEなどのアームをさせるようになっています。羽根部分のグラデーション、指や手のひらの塗り分けなど、塗装の仕上がりは驚異的な細かさ!

018019

さらに、手首の交換パーツも! コインを掴んだ手、アイスを握った手の2種類が付属しています。

020

オーズ用には、メダジャリバーと握り手が付属。開いた手も、オーズのファイティングポーズに合わせた指の表情がつけられているのです。

021022023

なんといってもオーズとアンクが揃うことで、劇中の掛け合いを思わせる組み合わせでのディスプレイが楽しい! アンクの演技は、手首のジョイントによる表情付けがポイントになります。アイスはアンクの手から外して、オーズに持たせることもできますよ。

ラストワン賞 R/D 仮面ライダージョーカー

ラストワン賞にはまさに切り札! 『仮面ライダーW』から、仮面ライダージョーカーが登場です。

024

025027

腰にはロストドライバーを新規造形で再現。手首は握り、平手に加え、軽く人差し指を立てた手が付属して、翔太郎らしい気取ったポーズをとることができるのです。

026028

「ライダーパンチ!」「ライダーキック!」昭和ライダーへのオマージュを込めた必殺技ポーズも、バッチリ決まりますね。

R/Dシリーズは今後も一番くじ、プライズで続々登場予定とのこと。今のうちにしっかり集めておかないと、後で後悔しそうですよ~。

 

一番くじ 仮面ライダーシリーズ~平成ライダー大集合編~

発売元:バンプレスト
価格:1回600円(税込)
2013年8月上旬発売

■関連リンク
一番くじ

 

©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
©石森プロ・東映