エヴァンゲリオン第13号機 初のプラモデルがコトブキヤから

By on 2014年7月24日

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』に登場し、その4本の腕が非常にインパクトのあった「エヴァンゲリオン第13号機」のプラモデルが11月発売。プラモデルとしては初の登場となります。

eva13_2870コトブキヤ「エヴァンゲリオン」プラモデル共通のCAD設計による精密な関節部設計に、原型師の手で作り出す洗練されたフォルムの造形があわさって、しっかり可動しつつそのシルエットも崩れない物になっています。

eva13_2865 eva13_2863 eva13_2868
eva13_3553 eva13_3555

通常状態、胸部パーツを差し替えた4本腕の状態、肩部差し替えの防御ユニット格納ブロック装備状態などの再現が可能。

eva13_3562

4本の腕の可動範囲も十分。

eva13_2861 eva13_3558 eva13_2869

差し替え無しで開口状態を再現可能、頭部周辺の細かな色分けは塗装済みです。

eva13_2859

「防御ユニット」パーツの配置用台座も付属しています。

eva13_3561

他にも可動ギミックも充実し、オプションも多数付属。劇中での活躍を余すことなく再現出来ます。

コトブキヤダイレクト購入ページ
http://shop.kotobukiya.co.jp/shopdetail/000000002002/

エヴァンゲリオン第13号機
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』

1/400スケールプラモデル:全高約19センチ
原型:桑村祐一、田村充伸,清水康智
発売元:コトブキヤ
価格:8,800円(税抜)
2014年11月発売予定

©カラー