『スター・ウォーズ エピソード1』のドロイドバリエーションがコトブキヤから発売中

By on 2014年12月26日

コトブキヤが展開中の“リーズナブルで集めやすい”フィギュアをコンセプトとした「ARTFX+R2シリーズ」。1/10スケールながら各ディテールやシルエットを忠実に再現しつつも、全高約10.5センチ、価格4,500円(税抜)とコレクションしやすいシリーズです。その新作として『スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス』からドロイド「R2-M5」「R2-C4」が登場、12月19日からコトブキヤ直営店(秋葉原館、日本橋、オンラインショップ)限定で発売中です。

artfxp_R2C4_0060 artfxp_R2C4_0064

ARTFX+ R2-C4

artfxp_R2M5_0069 artfxp_R2M5_0070

ARTFX+ R2-M5

『スター・ウォーズ エピソード1』劇中で、ナブー・ロイヤル・スターシップにR2-D2と共に搭乗されていたドロイド「R2-M5」と、ナブー王室宇宙船隊に所属、ブラボー6ことギャヴィン・サイキスのドロイド「R2-C4」。いずれにも限定のコレクターズコインが付属します。

RTFX+ R2-M5/ARTFX+ R2-C4

1/10スケールフィギュア:全高約10.5センチ
発売元:コトブキヤ
価格:各 4,500円(税抜)
2014年12月19日発売(国内)

© & ™ Lucasfilm Ltd.

■関連リンク
ARTFX+ R2-M5商品ページ
ARTFX+ R2-C4商品ページ