【プレビュー】マルサン・ダイカモデル 戦国魔神ゴーショーグン

By on 2015年12月24日

怪獣ソフビを中心に展開中のマルサンから、ちょっと違うラインの商品が登場。

DSC06731 DSC06734

それは『戦国魔神ゴーショーグン』のトイ。以前出ていたものから各種改良が加えられての登場となります。

まず目立つのはアニメーションイメージに合わせたカラーに変更されたこと。

DSC06767また、肩関節の勘合を調整したり、股関節部分を引き出し関節にしたことなどによりの可動性能がアップしています。DSC06773こんな感じのポーズもとれます。

DSC06742 DSC06745
DSC06751DSC06754DSC06763

ゴーショーグンの各種武装も付いていますが、ゴーサーベル・ゴースティックについてはサイズアップもしているのです。

合身ギミックこの当時のロボといえばこれ、合体ギミックも。

『戦国魔神ゴーショーグン』といえば1980年代にヒットした際はロボよりもアニメファンの間でのキャラ人気が高かった作品ですが、その後ゲームでの活躍で幅広い層に知られているロボの1つとなりました。その作中での雰囲気を再現したこのトイも現在受注中です。

ダイカモデル 戦国魔神ゴーショーグン(ニューバージョン)
『戦国魔神ゴーショーグン』

ノンスケール可動フィギュア:全高約18センチ
発売元:MARUSAN
価格: 16,800円(税別)
2016年4月発売予定

©PRODUCTION REED 1981

■関連リンク
MARUSAN