【GSC撮影会】figmaスパイダーマンあれこれポージング

By on 2013年12月22日

GSC撮影会に置いてあった、12月26日出荷予定の「figmaスパイダーマン」のサンプル。さっそくアクションフィギュア大好きフィギュアライターのTAC★氏が楽しそうにポーズ付けして遊んでいました。ということでいろんなポーズと共に、TAC★氏のレポートをお届けします。

spidy_001ディンプル状の表面ディテールや、現代的なスニーカーを思わせる細部のラインが特徴となっている、映画『アメイジング・スパイダーマン』でのスーツを再現したfigmaスパイダーマン。
低く腰を落とした姿勢でのアクションのため、股関節、膝、首の可動範囲に重点を置いた作りになっています。

spidy_002メタリックな赤と青の地色の上、巡らされた網目のラインにさらに色が乗せられているという恐ろしく凝った塗装。手首の色分けや、点線状に描かれた背中の蜘蛛マークも細かい!

spidy_003spidy_004spidy_008床、空中、壁とあらゆる場所で、他のキャラでは考えられないような姿勢が決めポーズになるので、ポーズを考えるのが楽しい!

spidy_005『アメイジング~』では手首の装置から発射する設定のウェブは、オプションパーツで再現。

spidy_006 spidy_007

リュック、携帯を持った手という生活感のある付属品は、「親愛なる隣人」の呼び名を持つスパイダーマンならでは。

 

今回の写真はすべて製品サンプル。こういう可動フィギュアは製品にならないとその本当のポテンシャルはわからないのですが、その塗装といい可動といいかなり楽しめるものになっています。

figma スパイダーマン
『アメイジング・スパイダーマン』

ノンスケール可動フィギュア:全高約14.5センチ
原型:マックスファクトリー・浅井真紀
企画・制作協力:マックスファクトリー
発売・製造・販売元:グッドスマイルカンパニー
価格:4,800円(税込)
2013年12月発売

Spider-Man, the Character TM & © 2012 Marvel Characters, Inc. The Amazing Spider-Man, the Movie
© 2012 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.