【プレビュー】セガプライズ7月登場『新世紀エヴァンゲリオン』貞本義行氏デザインの白い水着のレイをフィギュア化

By on 2017年7月22日

セガプライズの『新世紀エヴァンゲリオン』フィギュアは7月8月と、貞本義行氏が描いた水着のレイとアスカを立体化。

DSC00357新世紀エヴァンゲリオン プレミアムサマービーチフィギュア“レイ”(7月第2週登場)

まず7月に登場しているのが白い水着の綾波レイ。全高約22センチ。原型はATSUMI。

DSC00365 DSC00367
DSC00369 DSC00374

ドリンクを手にタオルで髪を拭いているというポーズ。ハイレグ気味の水着は足が長くスラリと見えます。

DSC00363 DSC00360
DSC00378 DSC00372

綾波らしいクールな表情。ちょっと捻った事で自然な流れをみせる身体のラインや腰まわりの表現、大きくカットされた背中や脇などにも注目。

続いて8月にはアスカも登場予定。

©カラー

■関連リンク
セガプラザ