【プレビュー】ダイキ工業「看板娘くららちゃん」マフラー&手ブラの看板むすめ

By on 2018年2月21日

ダイキ工業から発売の「看板娘くららちゃん」。確実に手に入れるためには、本日2月21日までの予約が必要となりますが、その魅力をデコマス撮り下ろし写真でご覧いただきましょう。

DSC07600このフィギュアは、イラストレーター涼月くらら氏のpinviseホームページ惑星くららの看板娘「南城くらら」を立体化したもので、もともと湯屋みなと氏(なつほしStrasse)が原型制作を手掛け、ワンフェスで販売したガレージキット。それをダイキ工業でPVC完成品フィギュア化したというわけです。彩色は、もぐもぐさん。

上半身裸、マフラーと手で胸を隠しているというユニークなポーズ。ふんわりした帽子とマフラーに裸という、暖かいんだか寒いんだか不思議な雰囲気です。

DSC07607DSC07620 DSC07623 DSC07627 DSC07633 DSC07638体形はムッチリ気味。ローライズのホットパンツからもいろいろはみ出し気味。

DSC07662 DSC07604 DSC07610 DSC07642 DSC07651 DSC07655 DSC07617 DSC07625 DSC07613大きな胸の柔らかそうな体つき。マフラーはカラーリングもあわせて暖かそうだったり、キッチリと作り込まれたブーツだったり、使い込まれた感のあるホットパンツだったり。

ダイキ工業のフィギュアなので、いつものように自己責任でのパーツ脱着あり。

DSC07681 DSC07685 DSC07690 DSC07693 DSC07695 DSC07664 DSC07667 DSC07669 DSC07673マフラーやホットパンツの脱着はもちろん、位置が違う左手の交換パーツで胸が見える状態にも。

アニメやコミックに限らず、さまざまなところから魅力的でセクシーな女の子キャラを見つけて立体化する(この場合はワンフェスですでに立体化されたものですが)というダイキ工業らしいフィギュアなのです。

看板娘くららちゃん

1/6スケールフィギュア:全高約26.5センチ
原型:湯屋みなと
彩色担当:もぐもぐさん
発売元:ダイキ工業
価格:14,580円(税込)
2018年6月発売予定

©涼月くらら/ダイキ工業

■関連リンク
ダイキ工業