【宮沢模型展示会レポート】メーカーいろいろその3・グリフォンエンタープライズ、アルファマックス、ダイキ工業、A-PLUS、オーキッドシード、回天堂/レチェリー、DRAGON TOY

By on 2014年11月22日
Prev1 of 3Next

これで宮沢模型展示会レポートラストです。

グリフォンエンタープライズ

DSC04178 DSC04174
DSC04179 DSC04180
DSC04176 DSC04173
DSC04182 DSC04190
DSC04184 DSC04187
DSC04181 DSC04188

『DEAD OR ALIVE』や『艦隊これくしょん -艦これ-』など新しい作品からもフィギュアを展開。原作版の『IS〈インフィニット・ストラトス〉』は「夢の中」でシリーズが続いています。

DSC04194 DSC04201
DSC04193 DSC04200
DSC04203 DSC04202
DSC04197 DSC04195
DSC04207
DSC04208

その他にもグリフォンはセクシー系も含めてさまざまなキャラクターを開発中。

アルファマックス

DSC03710
DSC03712
DSC03708 DSC03738
DSC03746 DSC03747
DSC03743
DSC03753 DSC03754
DSC03751
DSC03715 DSC03713
DSC03717

アルファマックスでは男性キャラからゲームやアニメの美少女キャラまで展開。

DSC03734 DSC03730
DSC03737 DSC03732
DSC03733 DSC03728
DSC03724 DSC03727
DSC03723

SKYTUBEブランドはセクシーキャラをラインナップ。

Prev1 of 3Next