【プレビュー】5月登場セガプライズ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』葛城艦長プレミアムフィギュアのデコマスをチェック!

By on 2015年4月6日

エヴァといえば、セガプライズを代表するシリーズのひとつ。今のように『新劇場版』として新作が発表されて注目度が高まるよりも以前、十数年前から毎月のようにプライズの新作を発表してきました。最新作の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』では、様々な新キャラクターや新設定が登場していることもありそのフィギュアプライズ化も続いています。

5月には空中戦艦ヴンダーの艦長としての姿で葛城ミサトが登場! デコマスの写真を撮影していますので、ご覧いただきましょう。

DSC06679ヱヴァンゲリヲン新劇場版 プレミアムフィギュア“葛城艦長”(5月中旬登場予定)

これまで劇中で見せてきた姿とは異なる印象で、ミサトさんではなく葛城艦長としての厳しい姿。昨年登場した同コスチュ-ムのフィギュアはハイグレードフィギュアでしたが、今回はプレミアムフィギュア。全高約21センチとサイズも大きくなり、造形のディテールもその分アップしています。

DSC06688 DSC06701
DSC06693

Nervの制服とは違う印象の制服は、身体のラインもしっかり出ていて意外とセクシー。

DSC06728 DSC06710

シンジがミサトの元を去った後のシーンで、制帽は失われてゴーグルも片目が割れ、足元にはガレキが。

DSC06733 DSC06707

そして手には、去って行くシンジに向けて引き金を引けなかったコントローラー。これまでのミサトのフィギュアとはかなり印象が異なるストイックともいえる雰囲気のフィギュアに仕上がっています。

4月にはフィギュアプライズは登場しなかったのですが、5月のこの葛城艦長からまた『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』のプレミアムフィギュアが連続登場ということで注目です!

©カラー

■関連リンク
セガプライズ