【第41回プライズフェア】タイトー・オリジナルアイテムで1/12スケールのフィッティングルーム&ロッカーや、新型ゴム銃

By on 2015年9月18日

タイトーのプライズフェアでの発表アイテムには、タイトーオリジナルで面白いモノが並んでいました。

まずは1/12スケールの小物。これまでも鉄道関係などで1/12サイズのアイテムが登場していましたが。今回もまたユニーク。

DSC01117 DSC01118

コインロッカー フィギュア(3月登場予定)

まずは、コインロッカー。ちゃんとドアも1つ1つ開きます。数を揃えて並べるとより雰囲気が出ますね。

DSC01112光る!フィッティングルーム フィギュア(2月登場予定)

さらにユニークなものが、試着などを行うためのフィッティングルーム。実物同様に上の方にLED照明も付いていたり(ボタン電池別売り)、カーテンもちゃんと開閉したり、床面はカーペット風になっていたり。実物と違うのはカーテンの長さが短くなっているということ。フィギュアディスプレイでは足元が見えた方が良いということで、こういう仕様になったのだとか。箱の「君のフィギュアが生着替え!」というキャッチを含めて、とてもユニークです(笑)。1/12の可動フィギュアとあわせてディスプレしたいアイテムです。

DSC01159
DSC01165 DSC01162

可変型ショットガンゴム銃 EX-CALIBUR(12月登場予定)写真左
連射式ゴム銃 ブラックゴースト(2月登場予定)写真右

人気ゴム銃開発ブランド「KAZKIN2120.R.B.GUNS」との強力で生まれたタイトーオリジナルのゴム銃が登場します。EX-CALIBURはハンドガンからショットガンに変形、3発同時×6連発で18連撃が可能。ブラックゴーストは折り畳み可能で携帯性が良く、フルオートで16連射可能。昔のゴム銃のイメージとはまるで異なる最新ギミックを路頭際しているのです。

■関連リンク
タイトー・プライズ

©TAITO CORPORATION 2016 ALL RIGHTS RESERVED.
©KAZKIN2120.R.B.GUNS
※写真は開発中のものです。実際とは異なる場合があります。