【Anime Expo2016ホビー系レポート】グッドスマイルカンパニーブースその2・展示『ワンパンマン』『ソードアート・オンライン』、アメリカ向けの『Legend of Korra』『ナルト』など

By on 2016年7月15日

Anime Expoグッドスマイルカンパニーブースレポート、続いては新作フィギュアの展示関係。このイベントでの初出しも多いのですが、アメリカだからこそのラインナップになっています。

まず、アメリカでも非常に人気が高い『ワンパンマン』。

DSC09505 DSC09515
DSC09504 DSC09516
DSC09519 DSC09518
DSC09521 DSC09507DSC09520

figma サイタマはデコマス初展示。さらに千値錬のサイタマスケールフィギュアの展示も。

DSC09508 DSC09523
DSC09510 DSC09512
DSC09509

『ソードアート・オンライン』もアメリカでは非常に人気が高い作品。ワンフェスに先んじてfigmaユウキも発売されました。そして、新作としてfigmaリーファの原型も初展示。

DSC09498 DSC09499
DSC09477 DSC09476
DSC09479 DSC09480
DSC09478 DSC09481
DSC09493DSC09495 DSC09502DSC09503
DSC09490

あれこれ。『ノーゲーム・ノーライフ』のねんどろいど 白もこの会場で初発表だったり、アメリカだからこその展示傾向。

そしてさらに重要なトピックも。

DSC09483 DSC09485
DSC09488 DSC09482

“The Legend of Korra”からKorraがねんどろいどとして登場! といっても、この“The Legend of Korra”は日本では放送されていないため日本での知名度はまったくといって良いほどありません。アメリカではかなり人気の高い作品&キャラクターなのですが。

そして初日のグッドスマイルカンパニーのパネルセッションで発表された新作も。

20160703_123415アメリカ向けにねんどろいどで『NARUTO 疾風伝』が登場するのです! この発表があった際、会場中がUSA、USAの大合唱になっていました(笑)。

いろんなメーカーの人と話していると、フィギュアはアジア圏やアメリカなどでの販売も大きな比率を占めているということをよく聞きます。今回のAnime Expoのグッスマの展示を見ると、アメリカでのみの展開、アメリカがメインのキャラ等、そのあたりの動きも非常に興味深いものになっています。

■関連リンク
Anime Expo