【第56回全日本模型ホビーショー】コトブキヤ・FAGやメガミデバイス等美少女キャラ+メカプラモデル多数展開! 『ガルパン』フィギュアのシリーズ展開も

By on 2016年10月19日

コトブキヤは美少女とメカを組み合わせたプラモデルではすでに安定した人気を誇るシリーズ『フレームアーム・ガール』を展開。周辺アイテムも含めて多数展開しています。

dsc08423 dsc08425
dsc08427 dsc08414
dsc08417 dsc08418
dsc08420 dsc08378
dsc08380 dsc08382

さらに、新たなシリーズ、メガミデバイスも。

dsc08369 dsc08363
dsc08367 dsc08362
dsc08372

第1弾の発売が近づいていますが、すでに新たなデザインによる新型も発表されています。

以前のホビーショーで、美少女をプラモデルで再現することの苦労についてコトブキヤのトークショーもありましたが、そのクオリティはさすが。プラモデルのためのオリジナルキャラだからこその展開も面白いのです。

dsc08384 dsc08387

他にもキャラプラモデルあれこれの一部。『武装神姫』のプラモデルというのもいろいろ含めて考えると面白いところ。

コトブキヤはフィギュアも展示していました。

dsc08360

特に、『ガールズ&パンツァー』は大きなコーナーを設置。

dsc08342 dsc08349
dsc08344 dsc08351
dsc08346 dsc08353
dsc08347 dsc08348
dsc08337 dsc08338
dsc08355 dsc08358

「ガールズ&パンツァー フィギュア道」と銘打って、描き下ろしイラストを使ったフィギュアシリーズを展開しています。キューポッシュは、既報の2種に加えてエリカの製作も一般日からパネルで発表されていました。ちなみに、最近でコマスも公開されました

他にもフィギュアがあれこれ。

dsc08399 dsc08410
dsc08401 dsc08406
dsc08403 dsc08408
dsc08398 dsc08405
dsc08393 dsc08395
dsc08397 dsc08391

メガハウスのデスクトップアーミーとのコラボ展示も。

dsc08412こちらもいろんな関連性を考えると面白いものでもあります。

■関連リンク
第56回全日本模型ホビーショー
コトブキヤ