【第48回プライズフェア】セガプライズ・新フィギュアブランド、リミテッドプレミアムフィギュア(LPM)展開! 『ソードアート・オンライン』アスナと『艦これ』鹿島改を展示

By on 2017年5月26日

セガプライズは新フィギュアブランドとしてリミテッドプレミアムフィギュアを発表。

DSC01364キャラクターの魅力を最大限まで追求していくという新ブランドで「物語のシチュエーションやキャラクターの個性を限界まで追求しその魅力を豊かな表現力で余すことなく引き出していく」というコンセプト。これまでの最上位ブランド、スーパープレミアムフィギュア(SPM)とは同格で、その方向性が異なるものということになります。

実際のフィギュアは2点展示されていました。

DSC01160 DSC01162
DSC01167 DSC01164
DSC01158
DSC01145 DSC01152
DSC01155 DSC01147
DSC01142

11月登場予定の『劇場版 ソードアート・オンライン ‐オーディナル・スケール‐』アスナは血盟騎士団衣装で一番アスナらしいポーズと言える剣を構えた姿。

参考出品されていた第1弾、9月登場予定の鹿島改の“一二〇〇”とは鹿島改を秘書艦にしたときの12時時報の「ヒトフタマルマルです、提督さん。お昼に鹿島特製サンドイッチはいかがですか? はい、執務中でも……あ、珈琲もこちらに」というセリフからのフィギュア化。8時の時報にもあるように卵とハムのサンドイッチと珈琲を手にした姿なのです。フィギュアは決めポーズや立ちポーズが多いのですが、リミテッドプレミアムフィギュアでは物語の背景を感じさせるようなシチュエーションになっているということです。なお、ポーズがかぶり気味なのは単なる偶然だそうです(笑)。

もちろん造形そのもののクオリティの高さやボリュームは一級品。今後の展開も楽しみなところ。

©2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project
©2017 DMM.com POWERCHORD STUDIO / C2 / KADOKAWA All Rights Reserved.
※監修中につき、画像と商品は多少異なりますので、ご了承ください。

■関連リンク
セガプラザ