• 月. 5月 20th, 2024

ホビーマニアックスHOBBY maniax

フィギュアを中心とするホビー系情報サイト

【TAMASHII NATIONS STORE TOKYO】秋葉原の要注目スポットでS.H.Figuarts15年の歴史&最新情報展示中!

 秋葉原電気街口を出てすぐのところにある「TAMASHII NATIONS STORE TOKYO」。BANDAI SPIRITSのFiguarts関連や超合金などで知られる、完成品フィギュアブランド「魂ネイションズ」の直営フラッグシップショップだ。なんといっても駅を出てすぐの広場に面した立地は最強で、ある意味秋葉原全体のフラッグシップショップと言えるかもしれません。
 ここでしか買えない限定品含めて「魂ネイションズ」アイテムがずらりと並んでいるという、ショップとしてもとても魅力的な場所ですが、それに加えてフロアの半分以上を締める展示スペースはここでしか見ることが出来ない物がずらりと並んでいて、買い物目的以外でも興味深い場所になっているのです。
 メーカー直営ということでいち早く新作が並ぶので、詳細をじっくり自分の目で見て実際のサイズ感を確認できるというのはここだからこそ。

注目の新作としては4月30日まで「PROPLICA 三日月宗近」を展示中。本物の日本刀を模した商品だけに、その大きさを実感できるというのは面白い機会なのです。

「S.H.Figuarts 15th GALLERY​」で歴史を振り返る

 新作だけではなくテーマに添った総合展示がおこなわれることがあるのもここの特徴。そして現在開催中なのが「S.H.Figuarts 15th GALLERY​ 〜PART2〜」です。これは、今年15周年を迎えたS.H.Figuartsの過去、現在、未来をまとめて展示するものの。PART1では特撮・実写作品中心でしたが、PART2ではアニメ・ゲームが中心となっています。

 展示前半は年代ごとに代表作やトピックスを並べたスペースで、これはPART1から共通の展示。これはこのタイミングだったかとか、こんなのもあったかとか、なかなか興味部会物になっています。

そして後半はアニメ・ゲーム系の作品別展示。初発表アイテムを含め、おなじみのタイトルがずらりと並んでいます。

S.H.Figuartsとしては定番タイトルあれこれ。

S.H.Figuartsの写真を使ったモザイク写真も。

『SPY×FAMILY』はフィギュアの展示だけではなく、フォトスポットも。フォージャー家のドアから、実寸大に拡大された写真でS.H.Figuartsのアーニャが顔を出しています。ここは脇から扉の裏側へ回れるので、アーニャと一緒に扉から顔を出しているような記念写真を取ることも。

『ウマ娘 プリティーダービー』はレースとライブ、それぞれをイメージしたポーズで展示。こういった作品だとキャラクター数を多く出すのは重要なポイントですが、それをしっかり実現しています。

『アイドルマスター』シリーズ×TAMASHII NATIONコラボのS.H.Figuartsは、このフィギュア用のオリジナル衣装やパネルとともに大きなコーナーを設置。

『美少女戦士セーラームーン』はコレまでのフィギュアの展示に加えて、新展開アイテムも。必要最低限の仕様にして、パッケージも中が見える窓がないコンパクトなサイズで、価格も抑えめ。

素体フィギュアのボディ君・ボディちゃんは各種スポーツに特化したラインナップを展開。現在第2期放送中の『バーディウイング』仕様のゴルフ版も発表しています。こういうキャラクターそのものではないフィギュアというのはこれまでなかったタイプで面白いやり方。

まだ放送が始まっていない作品のキャラ&メカもいち早く展示。

他にも最新作や新発表作などがいろいろと並んでいます。立体であるフィギュアの場合、写真だとそのボリューム感やディテールなどはどうしても伝わり切らないもの。フィギュアのトップブランドの一つである「魂ネイション」の常設の展示を行っているこういった場所が、行きやすいところにあるというのは非常に大きな意味があること。秋葉原に出たついでに、ぜひ寄ってみましょう!

■関連リンク
魂ウェブ
TAMASHII NATIONS STORE TOKYO