• 日. 6月 23rd, 2024

ホビーマニアックスHOBBY maniax

フィギュアを中心とするホビー系情報サイト

【PROJECT EGG展disk1】レトロPCゲームの世界を楽しむ展示イベントが秋葉原で開催中! 続いて名古屋、大阪、仙台でも開催!

Byhobby-maniax

5月 29, 2024

「PROJECT EGG」とは、かつて販売されたテレビゲームやパソコンゲームをWindows上でエミュレートさせて動作可能な状態に復刻しダウンロード販売を行っている会員制のサービス。その「PROJECT EGG」が扱っているタイトルの中でも、PCゲームに絞った展示イベント「PROJECT EGG展disk1」が、6月2日まで東京秋葉原のグランエンタス(秋葉原オノデン1F)で開催中。

JR秋葉原駅電気改札口を南に出て中央通りに向かうと真っ正面にあるのがオノデン。このオノデンはメイド喫茶やイベントホールなど、さまざまなオタク関係のものが集まっていて、ラジオ会館とは少し方向性は違うものの面白いオタクビルになっているのです。

グランエスタスはそのオノデンの1階、駅側から来ると一番奥側にあります。ビルの反対側(ケンタッキーフライドチキンがある通り)からだと通りに面したところに大きな掲示があって、ビル入ってすぐの場所となります。

大きく分けると、展示スペースと商品スペースがあります。

展示スペースには、ゲームのパッケージの実物や『魔導物語』の年表、作品解説があり、

PC-8801FEの実機で走る『ソーサリアン』と、「PROJECT EGG」上で動くレトロPCゲームの数々の展示も。こちらは展示だけではなく、実際に遊ぶことも出来ます。

物販の方では、先行販売のTシャツ(レトロPCゲームネタ)や、発売中の関連商品を扱っています。

近年、レトロゲーム全般への注目度は増しており、若いころに遊んでいたという人や、(特にパソコンは高かったので)憧れてはいたけど実際に手にすることが出来なかったといった人たちが、お金を使える世代になっていることもあって、さまざまな商品が出るようになっている。
このイベントでも、いろいろな商品に加えて実際にゲームを遊べる場があるというのが(PC88本機を触れる機会はなかなかない!)面白いし、魅力的なところ。

秋葉原での開催は6月2日、今週の日曜までだが、今後名古屋、大阪、仙台で開催される予定。詳細は関連リンクを参照参照のこと。さらにイベント名に”disk1”とついているということは続きがあるのかもと期待させてくれる。お近くに出かけた際には少し脚を伸ばしてみよう!

なお、個人的には90年前後、当時はパソコンゲーム専門誌だった「コンプティーク」という雑誌で編集やってたので、いろいろ懐かしい思いで見ていました。今回の展示は自分がやってたころより少し前のものが多かったのですが、物販のところに自分が「コンプティーク」で担当してたゲームや記事のために描いてもらったイラストを使った商品があったり、いろいろと感慨深いところも(笑)。

■関連リンク
PROJECT EGG展disk1