【コトブキヤ5月発表フィギュアまとめ】デフォルメキャラ・キューポッシュ凸守、白スク水ボディ&プラモワルキューレ

By on 2014年6月4日

コトブキヤからは5月も多数の新商品が発表されました。その中からフィギュア系を中心にピックアップして、まとめて記事をお送りします。まずは人気急上昇中、デフォルメアクションフィギュアのキューポッシュから。

キューポッシュ 凸守早苗

dekomori_0559

dekomori_0123 dekomori_0121
dekomori_0564_R dekomori_0119

『中二病でも恋がしたい!戀』から、小鳥遊六花に続いてのキューポッシュ化。いつものキューポッシュ同様、表情も楽しい物が並んでいて、六花と同じく「強き意志と勇気を備えた顔」、「策謀者の知略に富んだ顔」、「未知の事象と邂逅する顔」と中二病な名称がついています。

そして、この凸守はなんといってもその武器「ミョルニルハンマー」こと、ツインテール。劇中でも自由自在に扱っていますが、このキューポッシュでもいろいろな形状を準備。特にクリアーパーツも使った回転エフェクトは秀逸! 非常におもしろい物になっています。

dekomori_0123_Rアクション性が高くポーズの自由度もかなり高いキューポッシュだからこそ、他のキューポッシュとの対決シーンもいろいろと楽しめます。

キューポッシュ 凸守早苗
『中二病でも恋がしたい!戀』

ノンスケールデフォルメ可動フィギュア:全高約11センチ
原型:西村直起(pilot)
発売元:コトブキヤ
価格:4,200円(税抜)
2014年10月発売予定

© 虎虎/京都アニメーション/中二病でも製作委員会

キューポッシュえくすとら スクール水着ボディ(白)

紺色のスク水ボディが7月に発売されますが、白スク水ボディがコトブキヤショップとイベント限定で発売。まずは7月のワンフェス2014[夏]のコトブキヤブースで数量限定先行発売が行われます。

CPEXw_0832_R CPEXw_0833_R CPEXw_0836_R
CPEXw_0822_R

商品はボディだけで写真の頭部パーツは付いていません。

スク水ボディとして楽しむのももちろんですが、素体に近い分このサイズのドール服を作って着せるという楽しみ方も。ウェブや先日のイベントでも、キューポッシュにドール服を作って着せているというファンも多く見かけましたし。この白スク水ボディなら、スカートをはかせたときにも白い下着風になりそうです。

キューポッシュえくすとら スクール水着ボディ(白)

ノンスケールデフォルメ可動フィギュア用ボディ:全高約7.5センチ
原型:稲田基樹/エイル 協力:コトブキヤ
発売元:コトブキヤ
価格:2,000円(税抜)
2014年8月発売予定
※コトブキヤショップ&各種イベント限定品

© KOTOBUKIYA

 ワルキューレ

キャラクターのプラモデルの新作として『ワルキューレの伝説』のワルキューレが登場。

Walkure_1849(maincut)_R『ワルキューレの伝説』はもともとアーケードゲームで、そのキャラも3~4頭身のデフォルメ。このプラモデルはちゃんとそれを再現しています。

Walkure_1856_R Walkure_1852_R
Walkure_1857_R Walkure_1866_R

特徴的な「ヘルメット」は、金色部分を塗装済みで再現しています。前髪を差し替えればヘルメットを外した状態にも。フェイスパーツは涼しい顔の目線違いが2種、笑顔が1種の計3種類付属。

目や剣の模様などはデカールも付属、組み立てるだけ、塗装しなくてもイメージに近い状態に仕上げることも出来ます。

キャラクターデザイナーの富士宏氏がパッケージを描いているという点も見逃せません。

ワルキューレ
『ワルキューレの伝説』

ノンスケールプラモデル:全高約13.5センチ
原型:渡部雅史、糸山雄大
発売元:コトブキヤ
価格:4,500円(税抜)
2014年9月発売予定

©BANDAI NAMCO Games Inc.

■関連リンク
コトブキヤ