コトブキヤ「侍箸」第3弾は「加藤清正」「島津義弘」

By on 2014年8月7日

コトブキヤの日本刀を模したお箸「侍箸」シリーズ第3弾は、共に九州の武将である加藤清正と島津義弘が登場。

hashi_kato_2155_R hashi_kato_2153_R
hashi_kato_2143_R samuraiCS_kato_hashioki_R

侍箸 日本刀 加藤清正

hashi_shimazu_2158_R hashi_shimazu_2152_R
hashi_shimazu_2142_R samuraiCS_shimazu_hashioki_R

 侍箸 日本刀 島津義弘

加藤清正は愛刀「同田貫正國」をモチーフに、島津義弘は愛刀「西蓮」をモチーフに、鍔などの部分のデザインにこだわり造型。柄部分は各武将をイメージしたオリジナルカラー。このシリーズならではの、滑り止め加工が施された箸先や家紋入りの刀台など特徴も。

価格は各1,500円+税。2014年12月発売予定。

©kotobukiya

■関連リンク
製品ページ:http://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000001462/