アルカディアから『マクロスゼロ』工藤シン搭乗のVF-0A フェニックス も登場!

By on 2015年5月8日

アルカディアの1/60スケール完全変形可変戦闘機シリーズに『マクロスゼロ』で主人公工藤シンが搭乗していたVF-0A フェニックスもラインナップ! 劇中では終盤に登場し、反統合軍SV51と死闘を繰り広げた機体で、工藤シン搭乗機ではVF-0Dに続いての商品化となります。

2
1 3

これまでのシリーズ同様、ファイター形態では現用戦闘機のようなスマートなシルエットに。

45マクロスの可変戦闘機ならではの形態、ガウォーク。

9 7
6 8

そして人型のバトロイド。この3形態の完全変形を再現、これまでマクロスの可変戦闘機を作り続けてきたアルカディアだからこその商品となっています。

付属品はガンポッド、パイロットフィギュア、中距離空対空ミサイル、コンフォーマルタンク、予備ピトー管、スタンド用アタッチメント、取扱説明書、マーキングステッカー。

その他特徴としては、脚部用のコンフォーマルタンクの付属、コクピットシートが変形に対して回転可能。さらに股関節スライド機構を盛り込んでいるのでバトロイド時のポーズ付けの自由度が増しています。

予約は本日からスタートしています!

1/60 完全変形VF-0A フェニックス 工藤シン搭乗機
『マクロスゼロ』

1/60スケール可動フィギュア:ファイター時全長約32センチ
設計協力:㈱T-REX (元木 博行)
発売元:アルカディア
価格:34,800円(税抜)
2015年8月発売予定

©2002 ビックウエスト

■関連リンク
アルカディア