キティちゃんがリボルテックに!!

By on 2013年10月15日

数あるアクションフィギュアシリーズの中でも、ファンシーキャラからアニメキャラ、特撮キャラに仏像まで、幅の広さではトップクラスの海洋堂「リボルテック」シリーズ。

キャラとしての知名度はワールドワイドでトップクラス、その一方でどんなものとでもコラボをする懐の深さ(それはどんなコラボをやってもキャラが絶対にぶれない強さがあるからこそですが)を持つ「ハローキティ」。

その2つが出会うべくして出会い、「ハローキティ」が待望のリボルテック化!

revoltech_kitty1もっともスタンダードなタイプ、スタイルのキティちゃん。

revoltech_kitty6 revoltech_kitty7
revoltech_kitty4

基本の可動箇所は5箇所。特に足はボディに可動軸を仕込んで大きく前に動き、お座りさせることも出来ます。どのポーズでもキティちゃんのスタイルは崩れていません。

原型は山口勝久氏。さすが、プロポーションと決めポーズ、可動を同時に成立させるヤマグチ式可動!

revoltech_kitty2 revoltech_kitty5
revoltech_kitty3

両手には磁石を内蔵。パーツに穴を開けることなく林檎とクレヨンを持たせることが出来ます。

片目をつむった交換用顔前面パーツも付いてきます。

revoltech_kitty8これが全セット。実はこれで全高約6センチと、最近多い小さめのデフォルメフィギュアシリーズとほぼ同じ。でもこれだけの可動性能があるのです。

今後バージョン違いやアーティストとのコラボも企画中というのはキティちゃんならでは。キティちゃんとリボルテックの新しい試み、要注目です!

リボルテック「ハローキティ」

ノンスケール可動フィギュア:全高約6センチ
原型:山口勝久
可動箇所:5箇所
付属品:交換顔(ウィンク)、リンゴ、クレヨン、イーゼル、専用ベース×1
企画制作:海洋堂
販売元:ケンエレファント
価格:2,100円(税込)
2,013年12月15日発売

 

<関連リンク>
http://revoltech-hellokitty.com/
※HPは10月20日頃オープン予定

©1976, 2013 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.S542564