【プレビュー】両儀式を直死の魔眼&ナイフを振るう姿でフィギュア化、大胆な造形のデコマスをチェック!

By on 2015年7月7日

アニプレックスプラスで現在受注中の両儀式のフィギュア。ナイフを振るうエフェクトパーツまで大胆に造形した見所の多いフィギュアになっています。そのデコマスを撮り下ろしで撮影してきていますので、じっくりとご覧いただきましょう。

DSC08840もとになったのは『劇場版「空の境界」俯瞰風景3D』のキービジュアル。エフェクトたっぷりに描かれたイラストで、大胆なパースが付けられたものです。その立体化ということで、フィギュアもかなり大胆なものになっています。

DSC08709 DSC08741
DSC08747 DSC08781
DSC08787 DSC08808

片足立ちの激しいアクションポーズ。なによりも身体の周りグルッと取り巻くナイフの軌道が目をひきます。派手なエフェクトはクリアーパーツで成型、面白く迫力のある効果になっています。

DSC08706 DSC08733
DSC08812 DSC08849

うつむき加減、さらに構えた手で顔が半分隠れているので表情は見えにくいのですが、その分直死の魔眼が鮮烈に印象づけられます。

DSC08770 DSC08798
DSC08759 DSC08755
DSC08823 DSC08777

ジャケットの下の和服も大きくはためき、露わになった太モモも魅力的。編み上げ靴の造形にも注目。

DSC08713 DSC08829
DSC08718

レザージャケットは着物とはまた異なる質感を、シワの入り方や塗装で再現。

写真にはありませんが、エフェクト無しのナイフパーツも付属する予定です。

原型は平岡正浩氏で、製作協力には株式会社ストロンガー。ということで最終的な製品仕上がりも安心です。

予約締め切りは2015年9月30日(水)24:00まで。基本的にはアニプレックスプラスのみでの販売です。アニプレックスプラスはワンフェスにも出展すると思われるので、その場でじっくり確認することも出来るのではないかと。

アニプレックスプラス受注ページ
https://www.aniplexplus.com/itemGGqxfgyb

両儀式
『劇場版「空の境界」俯瞰風景3D』

1/7スケールフィギュア:全高約22センチ
原型:平岡正浩
製作協力:株式会社ストロンガー
発売元:アニプレックス
価格12,960円(税込)
2016年3月発送予定
※ 開発中の商品画像につき、実際の商品とは異なる場合がございます。

©奈須きのこ/講談社・アニプレックス・ノーツ・ufotable

■関連リンク
アニプレックスプラス