• 日. 11月 27th, 2022

ホビーマニアックスHOBBY maniax

フィギュアを中心とするホビー系情報サイト

【プレビュー】セガプライズ11月登場予定・『ヘヴィーオブジェクト』からサンタ姿のミリンダとフローレイティア

クリスマスに向けたプライズはだいたい10月から11月あたりに登場しています。セガプライズからは10月に初音ミク関係のクリスマスアイテムが登場しましたが、11月には『ヘヴィーオブジェクト』からサンタ姿のフィギュアが登場!

DSC09879ヘヴィーオブジェクト クリスマスフィギュア“ミリンダ=ブランティーニ”(11月中旬登場予定)

普通女の子のサンタ姿といえばミニスカサンタが定番ですが、『ヘヴィーオブジェクト』4冊目「 電子数学の財宝」に描かれた2人のサンタ姿はさらに過激。

DSC09929 DSC09904
DSC09911 DSC09923

ミリンダはミニスカ要素は申し訳程度についていますが、ほとんどスク水みたいなデザイン&露出度です。全高約17センチ。

DSC09889 DSC09899
DSC09908 DSC09881
DSC09913 DSC09920

背中や肩がセクシー。フローレイティアに比べると控えめなボディラインながら、出るところはしっかり出ているのが分かります。

DSC09965ヘヴィーオブジェクト クリスマスフィギュア“フローレイティア=カピストラーノ”(11月中旬登場予定)

同じく11月中旬に登場予定のフローレイティアのサンタ姿。

DSC09977 DSC00005
DSC00009 DSC00020

こちらもミニスカ状にはなっていますが、さらに露出が多いビキニのような衣装です。全高約17.5センチ。

DSC09969 DSC00031
DSC00059 DSC00015
DSC09997

ミリンダ以上にメリハリがきいたボディ。ボディだけではなく複雑な形状の髪の毛だったり、カンザシのようなアクセサリーだったり、手にしたキセルだったり、いろいろ見所となるポイントもあります

この2体のフィギュアは10月に登場したミリンダと同じくアニメ版ではなく原作版。フローレイティアは表紙イラストからの立体化になります。

アニメで動く2人を見て、フィギュアが欲しくなるこのタイミングで実際に手にできるというのは、フィギュアの製造工程上めったにないこと。どこまでアニメ化されるか、この姿の2人がアニメに登場するかどうかはまだわかりませんが、ぜひ手にしてアニメ放送を楽しみましょう!

©2015 鎌池和馬 Illust:凪良

■関連リンク
セガプライズ