【プレビュー】セガプライズ12月登場予定・ヱヴァンゲリヲン新劇場版、制服フィギュア“マリ”

By on 2015年12月8日

2015年はエヴァンゲリオン20周年でしたが、その最後の月12月に出る『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』プレミアムフィギュアは制服姿のマリ。

DSC00781ヱヴァンゲリヲン新劇場版 プレミアム制服フィギュア“マリ”(12月上旬登場予定)

これまでプラグスーツ姿では登場していましたが、制服姿のマリは初のプレミアムフィギュア化。原型は奥村幸生/the poppy puppet。全高約22センチ。

DSC00827 DSC00803
DSC00806 DSC00815

振り向きポーズのマリ。制服姿のマリが本編に登場した際には、タイツが太モモまでかそれとも全部覆われているのか話題になっていたものです。その答えはしっかりフィギュアで確認できます。

DSC00789 DSC00829
DSC00796 DSC00799
DSC00823 DSC00811

エヴァキャラらしい細身のスタイル。髪の毛やスカート、服にできているシワ、ネクタイの造形などがフィギュアに動きを与えています。スカートの下の肌は意外に深いところまで見えてドッキリ!

ワッペンやスカートのチェック模様など、塗装も細かく行われているのです。

©カラー

■関連リンク
セガプライズ