【レビュー】セガプライズ3月登場予定『ブレイブウィッチーズ』雁淵ひかりの練習機姿が登場!

By on 2017年3月11日

セガプライズの『ストライクウィッチーズ』のフィギュアシリーズは第501統合戦闘航空団全員を揃えるという偉業を成し遂げ、さらには世界のウィッチたちを続々とフィギュア化しましたが、最新TVアニメシリーズ『ブレイブウィッチーズ』からもついにフィギュアが登場! そのデコマスを撮り下ろしてきました。

DSC00639ブレイブウィッチーズ プレミアムフィギュア“雁淵ひかり”(3月3週登場予定)

フィギュアになったのは、主人公の雁淵ひかり。全高約19センチで、原型はコレまで同様に、めーん/瓦礫屋が担当しています。

DSC00657 DSC00671
DSC00676 DSC00688

装備しているのはオレンジ色のストライカーは第1話の零式練習用戦闘脚一一型ということで、欧州に渡る前、扶桑の佐世保航空予備学校時代ということになります。

DSC00643 DSC00651
DSC00697 DSC00663

凛々しい顔のひかり。これまで多数の『ストライクウィッチーズ』やその他の島田フミカネ氏キャラデザインのフィギュアを作ってきた「めーん」氏、さすがのクオリティ。ぴょこんと飛び出した扶桑リスの耳はこのシリーズならでは。セーラー服のなびくシワがフィギュアに動きを与えています。

DSC00669 DSC00694
DSC00692 DSC00680
DSC00647DSC00684

『ブレイブウィッチーズ』でも大きなポイントとなるのはストライカーと銃。1話での零式練習用戦闘脚一一型と、九九式二号二型改を装備していますが、こちらもカッチリと造形。後ろからだと見える扶桑リスの尻尾とお尻、太モモとの硬軟の対比もなかなかの仕上がり。

このアニメはフィギュアでの人気が高いシリーズで、今後も各メーカーからフィギュアが発売予定になっていますが、いち早く手軽に手に入れられるのはこのセガプライズのプレミアムフィギュアということになります。お見逃しなく!

© 2016 島田フミカネ・KADOKAWA/第502統合戦闘航空団

■関連リンク
セガプラザ