【プレビュー】ダイキ工業「メイドの伊東ちとせさん」嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたいシリーズがフィギュアに!

By on 2017年8月24日

「嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい」は40原(しまはら)氏が展開している、読んで字の如く、女の子に嫌な顔されながらパンツ見せてもらいたいというシリーズ。ネットや同人誌、さらには商業誌まで幅広く展開している人気シリーズなのです。

そのシリーズの1つとして、ダイキ工業からフィギュアが登場! そのデコマスを撮り下ろしてきていますのでご覧いただきましょう。

DSC00909フィギュア化されたのは、同人誌「嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい本」の表紙を飾る真面目で面倒見のいいメイドさん伊東ちとせ。嫌な顔されながらおパンツ見せてもらっているシチュエーションをそのまま立体にしています。

DSC00914 DSC00920
DSC00902 DSC00925

立体化に当たって、もとのイラストよりスカートは少し短めに。

DSC00912 DSC00952
DSC00932 DSC00936

このシリーズのキモである“嫌な顔”と“おパンツ”はどちらも力の入ったこだわりの造形&塗装。こんな表情のフィギュアはめったにありません(笑)。パンツもシワや布の質感などディテールにもこだわっているのがうかがえます。

DSC00905 DSC00924
DSC00926 DSC00928

引っ張られてできたスカートのシワや、パール塗装のストッキングなども注目ポイント。

DSC00999 DSC01002
DSC01005 DSC01010

嫌がっている表情だけではなく、ちょっと困ったような表情も付属。こっちの表情のシチュエーションに萌えると言う人も多いかと。さらに頭部は向きを変えることも可能。ちょっとした表情付けになります。

DSC00969
DSC00977 DSC00984
DSC00988 DSC00981

さらにおなじみの衣服の脱着ギミックはもちろん搭載。裸になっても、パンツはこのフィギュアのメインテーマということで、パンツを別の形で見せてもらっているシチュエーションになっているというこだわりようなのです。

この「嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたいフィギュア メイドの伊東ちとせさん」の受注締め切り日は本日8月24日まで! 確実に手に入れるには予約が必要なので、お忘れ無く!

嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたいフィギュア メイドの伊東ちとせさん

1/6スケールフィギュア:全高25.5センチ
原型:ゆずぽん
彩色:明智逸鶴(大正堂)
発売元:ダイキ工業
価格:16,200円(税込)
2017年12月発売予定
※写真は塗装見本品です。

© 40原

■関連リンク
ダイキ工業