【GSC撮影会】FGO武蔵ちゃんが’figmaで登場!

By on 2019年5月8日

本日受注開始となったフィギュアもGSC撮影会での写真でご紹介しましょう。まずは『Fate/Grand Order』のセイバー/宮本武蔵のfigma。

DSC02323figmaで立体化されたのは第二再臨姿。着物が多少ハデになり、剣にエフェクトパーツなども付くようになっています。

DSC02325 DSC02327 DSC02329 DSC02336 DSC02334あらためて見れば見るほど、その装飾や塗り分けの細かさには驚かされます。もちろん多少オミットされている部分はあるものの、目に付く模様やラインはほとんど再現されています。これが全高約14センチのサイズに収まっているその密度感は驚き。

DSC02784 DSC02786 DSC02782figmaだからこそのアクションシーンの再現。衣装は可動の邪魔にならない構成で動きのラインにフィット、自然なシルエットになっています。

DSC02857 DSC02860 DSC02862そしてこれもfigmaだからこそ出来る別の側面を見せるオプションパーツと表情。

表情は「笑顔」「叫び顔」「照れ顔」、付属品は業物「火の刀」・「水の刀」、「うどん」「団子」になっています。

FGOのサーヴァントを続々と立体化しているfigmaですが、その中でも特に精緻なディテールとポーズ付けの楽しさが味わえるもののひとつといえそうです。

GOODSMILE ONLINE SHOPでの予約締め切りは6月12日(水)21:00まで!

GOODSMILE ONLINE SHOP商品ページ(予約締め切り:6月12日21時まで)
https://goodsmileshop.com/ja/p/M_FIG_JP_00437

figma セイバー/宮本武蔵
『Fate/Grand Order』

ノンスケール可動フィギュア:全高約14センチ
原型:マックスファクトリー(越沼真司)
制作協力:浅井真紀
発売元:マックスファクトリー
販売元:グッドスマイルカンパニー
通常版価格:8,000円 +税
2019年10月発売予定
※写真は塗装見本品です。

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

■関連リンク
マックスファクトリー