【プレビュー】ダイキ工業「高槻あきこ ~淫れた棚卸し~」衣装組み合わせも豊富な主婦フィギュア

By on 2019年7月2日
Prev1 of 2Next

ダイキ工業から10月発売予定の「高槻あきこ ~淫れた棚卸し~」。ダイキ工業のラインナップのなかでも、なかなか特異なこのフィギュア、塗装見本品を撮影していますので、ご覧いただきましょう。

DSC09225人気漫画家おじょ氏がフィギュア化の為に描き下ろしたイラストをもとに、唐詩郎氏が原型を担当した「高槻あきこ」。スーパーのパートタイマーとして働く主婦のフィギュア化というのはなかなかレアですが、イラストのタッチと原型師の方向性がベストマッチ、ファンにはたまらないものになっています。

DSC09239 DSC09251 DSC09264 DSC09270ヒザ立ちで、困惑と高揚が入り交じった表情。頭巾、水着、セーター、エプロン黒のストッキングと、身につけているものもてんこ盛りの謎な組み合わせ。

DSC09228 DSC09230 DSC09244 DSC09276 DSC09233 DSC09254 DSC09264 DSC09268服の重なりもなかなか不思議なものになっています。衣装を重ねているからこそのスキマは立体だからこその面白さ。

もちろん衣装の脱着も自己責任において可能。

DSC09287 DSC09303 DSC09316 DSC09290 DSC09292 DSC09294 DSC09296 DSC09307水着&ストッキングの組み合わせ。それもで頭巾をしているのはアイデンティティー!

Prev1 of 2Next