【プレビュー】ダイキ工業「磁油2 オリジナルイラスト TKM」宮川武氏原型のツノ&眼鏡&けも耳少女

By on 2021年4月22日
Prev1 of 2Next

ダイキ工業の「磁油2 オリジナルイラスト TKM」は、人気イラストレーターの磁油2氏の「TKM(ツノ・ケモミミ・メガネ)」の立体化。磁油2氏にとっては、初のフィギュア化になります。

DSC04179

その名の通りメガネをかけたツノありのけも耳少女、さらに水着&マフラー装着という、要素てんこ盛り。しかもこのフィギュアの原型は大ベテランの原型師、宮川武氏が手掛けているというのも注目ポイントです。

DSC04183 DSC04189 DSC04203 DSC04213 DSC04221

新人グラビアモデルの撮影風景というシチュエーション。身体の捻りが美しいラインを描いています。そこにアクセントとして大きな尻尾やマフラーが加わって、見飽きないポーズになっています。

DSC04185 DSC04192 DSC04199 DSC04207 DSC04247 DSC04242

 

大きなツノとけも耳が並んでいるデザインは特徴的。それぞれの質感の違いも再現しています。眼鏡はハーフフレームとフルフレームの2種類が付属しています(この写真はハーフフレーム)。

DSC04209 DSC04211 DSC04216 DSC04252 DSC04255 DSC04188身体の捻りで出来た背中からワキにかけてのシワ、反対側の伸び、ちょっとぷっくらしたお腹、うっすら浮き出た肋骨や腰骨、水着で締め付けられたお尻~太モモ、足指先の微妙な反り返り。各所のこだわった身体表現はフェチズムの塊!

Prev1 of 2Next