• 日. 6月 23rd, 2024

ホビーマニアックスHOBBY maniax

フィギュアを中心とするホビー系情報サイト

【S-FIRE】テレビアニメ「鬼滅の刃」から大ボリューム&ハイクオリティで「鬼舞辻󠄀無惨 擬態”芸妓”Ver.」フィギュアが登場! 撮り下ろし写真でチェック!

セガが展開する「S-FIRE」。大ボリュームで造形も塗装もこだわりのクオリティ、さらにアプリARを使った新体験を味わえるというハイクオリティフィギュアブランドです。その新作として、『「鬼滅の刃」 スーパーシチュエーションフィギュア 鬼舞辻󠄀無惨 擬態”芸妓”Ver.』の受注が2月12日まで行われています。その塗装見本品を撮り下ろしているのでじっくりとご覧いただきましょう!

怒りVer.

『テレビアニメ「鬼滅の刃」立志編』の無限城でのシーンをイメージして立体化。無限城内をイメージした畳や柱が配置されたベースの上には芸子の姿に擬態した「鬼舞辻󠄀無惨」、写真の「怒りVer.」では目や口が付いた巨大な肉塊がそのベースからはみ出すしているという大迫力の構成です。

「怒りVer.」の灯籠先端までの高さは約29センチ、幅は約19センチですが、奥行きは約31センチ! 飾る場所もしっかり考える必要があるダイナミックな仕様になっています。

筋が顔に浮かんだ怒りの表情。着物の造形も細かく、黒を基調にした色彩の中、帯に使われているメタリックな金の輝きが目をひきます。

左手から伸びる肉塊の異質感も秀逸! もとのデザインを生かして造形、塗装ともにこだわったものになっています。通常こういった部分は若干ボリュームを抑えめにして作ることが多いのですが、このフィギュアではそこに一切の妥協なくとてつもない大きさに。

ベース部分にも注目! 柱の木目や畳などの再現度が非常に高いものになっています。こういった部分はフィギュアそのもののクオリティの高さや高級感に直結する部分なのです。

平常Ver.

このフィギュアではパーツ差し替えで「平常Ver.」にすることも可能。

左手パーツと顔パーツを差し替え。この状態での大きさは全高は約29センチと変わらず、幅約14センチ、奥行き約16センチとかなりコンパクトになっています(いかに「怒りVer.」の左手パーツが桁外れに大きいかということではありますが)。そして「怒りVer.」とはうって変わって物静かで美しい表情。雰囲気がガラリと変わっています。

予約締切は2023年2月12日! 手に入れる為には予約は必須です。

ワンフェス会場で実物をチェック!

ちょうど締め切り日は幕張でワンダーフェスティバルが開催されており、S-FIREも出展しています。おそらく会場で実物の展示もあると思われるので、実際にそのクオリティやボリュームを自身の目で確認するラストチャンス! 

「鬼滅の刃」 スーパーシチュエーションフィギュア 鬼舞辻󠄀無惨 擬態”芸妓”Ver.
ノンスケールPVC、ABS製塗装済完成品フィギュア
怒りVer/幅約19センチ・奥行約31センチ(差し替えパーツ先端まで含む)・高さ約29センチ(灯篭先端まで含む)
平常Ver/幅約14センチ・奥行約16センチ・高さ約29センチ(灯篭先端まで含む)全高約28.5センチ
原型:タベラレルクサ/エムアイシー
彩色:ミウラ/エムアイシー
発売元:株式会社セガ
価格:38,280円(税込)
予約受付期間:2022年12月15日~2023年2月12日
お届け時期:2023年12月予定
※写真は塗装見本品です

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

■関連リンク
S-FIRE