【アニプレックスプラス】暁美ほむら 晴着Ver. 【予約は5月7日締め切り】

By on 2014年5月1日

以前セイバーの記事をお送りしたアニプレックスプラスのフィギュア。

また予約の締めきりが近づいてきたフィギュアがありますので、撮り下ろしたデコマス写真をチェックしましょう!

そのフィギュアは暁美ほむら 晴着Ver.

 DSC05053もともとは「舞妓まどか」と同じく、聖護院八ッ橋総本店とのコラボ用に描かれたイラスト。まどかは舞妓さんでしたが、ほむらは晴れ着。

DSC05075 DSC05086
DSC05100

見ての通り、着物や帯には大きな柄が全面に入っています。こういった柄は着物フィギュアの見所のひとつですが、難易度も非常に高いところ。立体で自然になるように柄を入れるのは、大変なのです。このデコマスはその塗装だけではなく造形もお見事。首に巻いたマフラーもおもしろいポイントになっています。

DSC05071ベースも単色ではなく雰囲気に合わせた模様入り。こうやって見ると足袋のやら裾やらの模様の細かさにも驚くばかり。

DSC05066 DSC05110
DSC05105

 『魔法少女まどか☆マギカ』のキャラクターの顔はなかなか立体化は難しいラインとして、この数年様々なトライが行われてきました。そのひとつの正解がここにあります。どんな角度から見てもちゃんとほむらになっているのです。

原型は吉國圭氏。デジタルモデリングでアニメ作品に関わったりしつつ、デジタル造形でフィギュアの原型も製作しています。その出力原型を調整・彩色するなど、製作協力しているのが、株式会社ストロンガー。そしてこれは元グッドスマイルカンパニーの小田Pこと、小田ツヨシ氏の新会社なのです!

小田氏はこのフィギュアと対の存在とも言える「鹿目まどか 舞妓Ver.」もグッドスマイルカンパニーで担当していたので、もちろん並べたときにもぴったり。

DSC05029

また、着物の模様など製品化の難易度は高いデコマスですが、小田氏のストロンガーが製作協力するのであれば、最終的な製品クオリティも期待できます。安心して注文しましょう! 予約締め切りは5月7日24時まで! この機会を逃すと基本的には入手機会はもうありません。入手できるのもアニプレックスプラスからのみの完全受注生産品! お忘れ無く!

今後アニプレックスプラスから発売予定として発表されている「暁美ほむら 悪魔Ver.」や「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 巴マミ 舞妓Ver.」も製作協力としてストロンガーが入っています。そのあたり含めて、今後の動きや発表にも要注目です!

暁美ほむら 晴着Ver.

1/8スケールフィギュア:全高約20センチ
原型:吉國 圭
製作協力:株式会社ストロンガー
発売・販売元:株式会社アニプレックス
価格:11,880円(税込)
2014年9月発売予定
予約受付期間:2014年5月7日 24:00まで
※写真は塗装見本品です。

©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project

■関連リンク
アニプレックスプラス