1/10スケールフィギュア付きフィギュア専門誌フィギュアJAPANミク編予約受付中!

By on 2014年3月19日

一時期は付録付きの雑誌やムックが花盛り、付録があれば売れる、という時期がありました。
その時期よく売れていた付録のパターンのひとつにフィギュアがあり、当時はホビー月刊誌やムックなどフィギュア付きなら何でも売れたものでもありました。しかし、さすがに買う方もいつまでも付き合ってはくれるはずもなく、当たり前ですがだんだん選ばれていくようになり、物によっては付録があるからといって売れ行きには全く影響しない、普段の月の売上と変わんないなんてことも普通になっています。

その頃付録になっていたフィギュアはトレーディングフィギュアやカプセルフィギュアサイズ、デフォルメフィギュアなどでしたが、昨年1/10スケールとはいえ普通のフィギュアが付録の本が登場し、大きな話題となりました。それが、「アルティメットまどか」が付いた「フィギュアJAPAN『魔法少女まどか☆マギカ』編」。一般店舗売りのフィギュアと全く遜色のないクオリティのフィギュアが付き、ただし価格も一般販売フィギュアと変わらないものではありましたが、コレまでなかった新しい商品形態であることに加えて、フィギュアそのものもデジタルによるスキャニング&縮小&アレンジを行うなど注目すべき試みを行っていました。

そしてその2冊目、「フィギュアJAPAN『キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク』編」の予約がミクの日である3月9日からスタートしています。

メイン目線 今回のメインとなるフィギュアは、2008年9月に発売された初音ミクを縮小&アレンジした「1/10 桜ミク feat.KEI」。もとのフィギュアはYOSHI氏が原型を担当、最初期の初音ミクフィギュアとして大ヒットとなったものです。今回のフィギュアの原型としては「YOSHI(とれぱんぐ)、あじけん、グッドスマイルカンパニー」と表記されています。

「feat.KEI」」が指し示すように、イラストレーターKEI氏とのコラボフィギュアであり、表紙イラストもKEI氏の描きおろしイラストになります。

比較ポーズはパッケージイラストを再現したオリジナルから、左手を誘うように前に延ばしたものに変わり、1/8スケール・全高約18センチから1/10スケール・全高約16センチへ。

左 後ろ 右

3Dスキャンでデータ化し縮小、ポーズ変更とブラッシュアップを行って、ディテールや彩色も桜ミク仕様に変更されています。

顔正面 インカム
袖 髪

台座全体の色調がピンク&白に、桜の花の意匠が各所に淡く入り、髪飾りもサクランボに。ベースも桜模様です。

書籍の方は全44Pで、ミク関係のフィギュアカタログ&最新情報、グラビア、資料などを織り込んだものになります。

これもまたフィギュアの状況を巡る変化のなかから生まれてきた新しい試みのひとつ。要注目です。

フィギュアJAPAN『キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク』編

判型:A4判、44ページ(フルカラー)
特別付録:「1/10桜ミク feat.KEI」フィギュア1 体
フィギュア仕様:1/10スケールフィギュア・全高約16センチ
原型:YOSHI(とれぱんぐ)、あじけん、グッドスマイルカンパニー
製造:グッドスマイルカンパニー
発売元:ホビージャパン
発売時期:2014年10月下旬予定
価格:7,389円+税
受注期間:6月18日(水)まで・完全受注生産

■関連リンク
フィギュアJAPAN公式サイト
グッドスマイルカンパニー桜ミク紹介ページ

マルシー