• 日. 11月 27th, 2022

ホビーマニアックスHOBBY maniax

フィギュアを中心とするホビー系情報サイト

アオシマから幻のロボダッチサーキット、ついに再版!

アオシマのロボダッチといえば、70年代から80年代を代表するオリジナルキャラのプラモデルシリーズのひとつ。

過去数々の再版が行われてきましたが、一度も再版されなかった幻の商品といえるものがあります。それが、「ロボダッチサーキット」。そしてそれが遂に再版されることに!

circuit_box_illst

circuit_butsu02 circuit_butsu01
circuit_butsu07
circuit_huzoku01 circuit_huzoku02

サーキットという名称ですが、見ての通りコースではなく基地的なもの。ちっちゃいロボダッチが5点付属。スプリングでロボを射出したりするギミックもあります。

人気は非常に高いキットだったにもかかわらず、1975年のオリジナルの発売後は1979年に1度仕様を簡素化し名前を変更して再販が行われただけ。

アオシマが近年調査した所、詳細不明、難解な製造工程、金型欠損などで再販が不可能という状態だったそうです。それを、執念で商品化したとのこと。アオシマのくまぶろぐ3月31日にその苦労話の一端があったりします。5月の静岡ホビーショーではその全容が明らかになるそうです!

アオシマは『艦隊これくしょん-艦これ-』関係のプラモデルも続々と新作を発表、この記事では番号が抜けていたNo.13で「瑞鳳」(迷彩仕様なので改ver.)を発表したり、『艦隊これくしょん-艦これ-』がなければプラモデル化はありえなかったであろう「給糧艦間宮」の開発が進んでいたり、アオシマのプアモデル関係は話題に事欠きません!

[colored_box color=yellow]ロボダッチシリーズNo08「ロボダッチサーキット」

組立式プラモデルキット
発売元:アオシマ
価格:4,644円(税込)
2014年7月発売予定[/colored_box]

©2014 小澤さとる/創意

■問い合わせ先
株式会社青島文化教材社
TEL:054-263-2400
http://www.aoshima-bk.co.jp/