• 月. 2月 6th, 2023

ホビーマニアックスHOBBY maniax

フィギュアを中心とするホビー系情報サイト

【キャラホビ】キャラホビマーケット、フィギュア系レポート&雑感

キャラホビの2日目、日曜のみに開催されているキャラホビマーケット。

アマチュアによる当日版権キットが販売できるイベントで、ワンフェスでは降りないガンダムなども当日版権が降りるというのが最大の特徴。ただ、当日版権イベントの規模としてはかなり小さく、公式サイトによれば今回のディーラー数は113。しかも実際には売るものがなくて未参加だったり、ダミーディーラーがあったりで、かなりディーラー数は少なくなります。過去ひどいときには1つの島に2~3ディーラーしかないなんてこともありました。早足で見て回れば15分、じっくり見て回っても1時間もあれば、という感じ。

さらに、やはりなんと言ってもメインはガンダム、それも中心はメカ系。本サイトの方向的には見所は決して多くない感じになってしまいます。ということで、かなりざっくりとですがフィギュア系をピックアップしてみました。

ついでながら、まだちゃんとやってないワンフェスのレポートに関しては、ちょっと切り口を変えた形でのレポートができないか考えています。

硫黄泉

DSC09636
ネーナ・トリニティ『機動戦士ガンダム00』
DSC09642
王留美『機動戦士ガンダム00』
DSC09644
クリスティナ・シエラ『機動戦士ガンダム00』
DSC09651
ミネバ・ザビ『機動戦士ガンダムUC』

『00』の3人は再販で、『UC』にミネバが今回の新作。

うさPハウス

DSC09655
初音ミク インフィニティ
DSC09660
真ソニック抱き枕チック・フェイトさん『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A’s』
DSC09665

うさPハウスは今回も多数販売・展示を行っていました。相田氏はお気に入りのキャラを何体も作ることが多いのですが、今回の新作は初のミク。

コブラ会

DSC09669
セイラ・マス『機動戦士ガンダム』
DSC09675
ミライ・ヤシマ『機動戦士ガンダム』
DSC09683
キシリア・ザビ『機動戦士ガンダム』

大きい水着フィギュアが並ぶコブラ会。セイラはS-mistのもの。新作のキシリアは今回の当日版権フィギュアでは最も話題になったと言えるかも。

INF

DSC09687
柏崎星奈~メイドver.~『僕は友達が少ないNEXT』
DSC09688
ヒミコ『BTOOOM!』
DSC09689
斑鳩『閃乱カグラ-少女達の真影』
DSC09692
柏崎星奈~ホルスタイン星奈ver.~『僕は友達が少ない』
DSC09693
柏崎星奈『僕は友達が少ない』

INFには星奈を中心に、ボリュームたっぷりの美少女たちが並びます。

グラビアンスキー

DSC09700
シルキー・マウ『聖戦士ダンバイン』
DSC09702
森雪『宇宙戦艦ヤマト2911』
DSC09706
ブルーローズ『Tiger & Bunny』

ワンフェスでは版権が降りなかった森雪もOKが出ていました。ブルーローズはずいぶん前に完成していたものですが、タイバニに関しては以前は私服版OKJでもコスチューム版NGだったため版権が降りていなかったものが、現在はコスチューム版もOKになったためこの夏のワンフェス行こう発売されています。

FIELD

DSC09845
ミネバ・ザビ『機動戦士ガンダムUC』
DSC09848
マリーダ・クルス『機動戦士ガンダムUC』
DSC09838
トップ『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』(アイナとセット)
DSC09834
アイナ・サハリン『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』
DSC09830
メイ・カーウィン『機動戦士ガンダム戦記』
DSC09841
ジオン公国兵士セット、ブライト・ノア『機動戦士ガンダム』

佐藤兄弟、佐藤好人氏のFIELD。今回のフィギュア系の新作はブライトとミネバでした。

OVER DARD

DSC09822
新見薫『宇宙戦艦ヤマト2199』
DSC09712
マリーダ・クルス『機動戦士ガンダムUC』
DSC09717
ノエル・アンダーソン『機動戦士ガンダム戦記』
DSC09718
フィリーネ・イステル『機動戦士ガンダム戦記』
DSC09721
イザベラ・ルージュ『機動戦士ガンダム0079カードビルダー』
DSC09724
ナース

佐藤兄弟、佐藤弘氏のOVER DARDの新作は、グラビアンスキー同様ワンフェスではNGだった『宇宙戦艦ヤマト2199』の新見がOKになっていました。また、マリーダは1/4、下4体(今回の新作はナース)は1/35というとんでもないボリュームの違い。下の写真をご覧ください。

DSC09786-Edit

りゅんりゅん亭

DSC09733

新作はありませんでしたが、「モンスターハンター」のカラーレジンキットがずらりと並びます。アスキー・メディアワークスブースで先行発売を行ったカラーレジンの技術の粋を尽くした逸品「Tda式 初音ミク・アペンド」は好評で両日とも早い時間で売り切れていました。

徹屋

DSC09737
光る宇宙『機動戦士ガンダム』
DSC09740
セイラ・マス『機動戦士ガンダム』
DSC09756
セイラ・マス、フラウ・ボウ『機動戦士ガンダム』
DSC09758
これがミンメイの歌…『超時空要塞マクロス』
DSC09744
森雪『宇宙戦艦ヤマト』
DSC09762
スターシャ『宇宙戦艦ヤマト』

独特のリアル系の造形をみせる徹屋は、造形の詳細を記したプレートも。制服のセイラと森雪は販売(捨身はありませんが、アムロも)、その他は展示のみでした。

Kuni20xx

DSC09775
フラウ・ボウ、セイラ・マス『機動戦士ガンダム』
DSC09771
ハマーン・カーン『機動戦士Zガンダム、ララァ・スン『機動戦士ガンダム』
DSC09766
プルとプルツー『機動戦士ガンダムZZ『』

ぷにっとした水着ガンダム女性キャラを出し続けているKuni20xxの新作はプルとプルー。他は1体ずつですが、プルとプルツーはセット。

D-place

DSC09779
リリーナ・ピースクラフト『新機動戦記ガンダムW』
DSC09781
マスター・アジア『機動武闘伝Gガンダム』
DSC09782
ティファ・アディール『動新世紀ガンダムX』
DSC09784
ティファ・アディール(いるか)『動新世紀ガンダムX』

リリーナは商業原型でも活躍している田中冬志氏、他の3体はあしとと氏原型。いるか以外の3作は今回の新作です。新作のティファは、カラーレジン。

 

DSC09695

今回ちょっとおもしろかったのが、キャラホビマーケットの一角に来ていたATM車。他のイベントではあまり見かけたことはなかったので、こんなのもあるんだなぁと。キャラホビマーケットはフィギュア系以上に高価格のメカ系が多いので、予定外のものがあって助かった人もいるかも。際限がないともいえますが。

雑感

キャラホビ初日、マーケットのない土曜日に比べると2日目の日曜日は混雑していました。ただその原因はキャラホビマーケットと言うより、『ブラザーズコンフリクト』など女性向けの人気イベントが多かったことが一番の理由ではないかと思われます。

ガッチリホビー系のイベントとして始まったC3、初期がガンダムのガレージキットもここでしか買えないということで大盛況でした。それが『Dear Girl ~Stories~』などのイベントによって女性が急激に増えて、限定品販売の行列もホビー系のものより女性向けの法が長くなったり、会場のあちこちで女性ファン向けのミニイベントが開かれて黄色い歓声があっちこっちから上がったりするようになり、実質上これ女性向けイベントじゃないか、という感じになっていました。ここ最近はそこまで極端な感じはなくなっていますが、それでもホビー系イベントとしては女性比率がかなり高いものになっています。

昨年よりは入場者数は増えているらしい、という話も聞きました。例年だとだいたい1日3万人前後という公式発表です(余談ですが、ワンフェスが全館使ってあの混雑具合で1日4万人。それから考えると実数は……)。昨年まで日程がかぶっていたアニメロサマーライブからずらして開催したことで、声優さんがイベントに出やすくなり、それを目当てに参加者も多くなった、という感じでしょうか。

当日版権イベントとしてはガンダムの版権が降りるのは魅力的ながら、いろいろ難しいことも多いこのイベントの今後がどうなっていくのか、楽しみでもあり怖くもあり。