【FGOフェス・ホビー系レポート】フィギュアコーナー:アルターの武蔵など、各メーカーの最新フィギュアを展示

By on 2019年8月27日

FGOフェスレポート、続きます。

グッドスマイルカンパニーブースの正面にFGOフィギュアラインナップコーナーがあり、各メーカーのフィギュアが展示されていました。

DSC02922 DSC02924 DSC02926 DSC02920 DSC02917DSC02918ワンフェスには未参加だったアルター、FGOフェスには参加して私服版武蔵を展示。

その他にもKADOKAWA、キューズQ、コトブキヤ、フリュー、ホビージャパン、ボークス。メガハウス、メディコスがフィギュアやドールを展示。

DSC02933 DSC02935 DSC02932 DSC02928DSC02941 DSC02943 DSC02948 DSC02939キューズQのパッションリップ、もともとのキャラ自体ボリュームがあるのですが、こうして立体になるととにかく大きい! 巨大な腕はカッチリ造形されていて、ディテールも細かく入っています。

DSC02951 DSC02953 DSC02956 DSC02949 DSC02960 DSC02964 DSC02958 DSC02968 DSC02969 DSC02971 DSC02966 DSC02974 DSC02975 DSC02977DSC02984DSC02982コトブキヤのパネル、アナスタシアだけではなく化ドックまでフィギュア化というのは驚きです。とても印象的な組み合わせのマスター&サーヴァントだっただけに、この仕様はうれしいところ。
DSC02993DSC02996DSC02998DSC03001DSC03005DSC03007DSC02999ホビージャパンの通販フィギュア、現在受注が始まっているエレナの限定版は宝具の円盤がベースになっています。これまでも未済式原型では展示されていましたが、こうして色が付くとなかなかのインパクト。

DSC03012DSC03014DSC03009DSC03018DSC03022DSC03011アビゲイルとラヴィニアが同時に進行中。サーヴァント以外にも魅力的なキャラが多いFGOなので、こういった企画うれしい所。何よりもこの2人は並べたいですし。

DSC03027DSC03029DSC03026DSC03036DSC03038DSC03034DSC03024 ホビージャパンの通販は幅広く展開していて、他であまり立体化されていないキャラが多いのです。

DSC03044DSC03042DSC03045DSC03047DSC03049DSC03193DSC03190DSC03191DSC03051他にも発売中のモノも含めて各メーカーのFateフィギュアやドールがずらり。幅の広さを感じさせてくれます。