【レビュー】劇場版公開にあわせて登場の「一番くじ 劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」アスナのフィギュアを製品版でチェック!

By on 2017年2月17日

2月18日からいよいよ劇場公開がスタートする「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」。そしてその公開日、2月18日から「一番くじ 劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」が発売! 1回680円(税込)という安価なタイプのくじですが、A賞とB賞には約18センチの大きさのアスナのフィギュアがラインナップ! お借りしたサンプルでじっくり眺めてみましょう。

DSC09210A賞 アスナ フィギュア

最近のキャラの中でもアスナのフィギュア化数はトップクラス。可動にデフォルメ、スケールフィギュアとさまざまなスタイルのフィギュアが多数登場しています。そんな中でもこのフィギュア、ポーズの大胆さは特筆もの。片足で身体をかなり傾けて、片手でレイピアを扱っているという、動きのほんの一瞬を切り出したものになっています。

DSC09187さらに大胆に傾けると、劇場版キービジュアルのアングルに。

DSC09207 DSC09226
DSC09229 DSC09233
DSC09236 DSC09269

衣装は劇場版の新しいもの。赤と白、黒の配色が決まっています。大きく傾いている身体を支えるためのパーツも付属。モモで支えるようになっていますが、身体側に穴はあいていません。

DSC09222 DSC09217
DSC09260 DSC09213
DSC09239 DSC09267

凛とした表情のアスナ。今回の映画の重要なアイテムであるオーグマーもしっかりと。身体を捻っていることでできているラインも見所です。複雑な髪形や服の各種装飾、剣の柄や鞘も細かく造形&塗装されています。一番くじだからこその精度。

DSC09281B賞 スペシャルver.アスナ フィギュア

B賞はスペシャルver.のアスナ フィギュア。形状は同じですが、カラーリングはキリトのような黒に。

DSC09275様々なアングルから見ると、カラーリングもあわせてかなり違った雰囲気になるので面白いところです。

DSC09278 DSC09289
DSC09283 DSC09300
DSC09287 DSC09293
DSC09304 DSC09296

黒ベースで白の線が入っているというカラーリングだけに、その形状がよりカッチリと分かります。黒といっても一色ではなく各所で塗り分けられていて、その素材感も出ています。

一番くじだからこそのクオリティで造形バランス的にも面白いポーズを再現したこのフィギュア、写真から分かるようにいろいろな角度で見るとまた違う雰囲気を見せてくれるのです。

その他のラインナップ

フィギュア以外にはさまざまなグッズがラインナップされています。

C賞はabec氏による劇場版キービジュアルを使用したクッション、D賞は描きおろしのイラストと版権イラストを使ったA2ポスターで、いずれも大きいイラストを堪能できます。E賞はキービジュアルからメインキャラクター7人をデザインしたミニ色紙。ラストワン賞も色紙ですがこちらは劇場版イラストを使用した通常サイズのオリジナル色紙となっています。F賞はこのフィギュアと同じポーズのアスナも含むラバーストラップ。きゅんキャラいらすとれーしょんずでかわいいデザインになっています。

映画を見るとちょうどその関連グッズは欲しくなるというもの。ちょうど良いタイミングでの登場のこの一番くじ、ファンなら押さえておくべきものなのです!

一番くじ 劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-

発売元:バンプレスト
価格:1回680円(税込)
2017年2月18日(土)から順次発売予定
■取扱店:書店、TSUTAYA、ホビーショップ、ゲームセンター、アニメイト、映画館など
※店舗によりお取り扱いのない場合や発売時期が異なる場合がございます。なくなり次第終了となります。

※写真は製品サンプルです。

©2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project
※「一番くじ」および「ラストワン」「ダブルチャンス」「きゅんキャラ」はバンプレストの登録商標です。

■関連リンク
一番くじ倶楽部・一番くじ 劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-