【プレビュー】ダイキ工業・人気イラストレーター珈琲貴族氏の看板娘、青山澄香のデビュー時の水着でフィギュア化!

By on 2017年6月27日

人気イラストレーターとのコラボシリーズも大人気のダイキ工業のフィギュア。6月28日には珈琲貴族「青山澄香 Debut pause 2017 Edition」が受注締め切りとなります。

DSC08712大人気のイラストレーター、珈琲貴族氏のオリジナルキャラで白峰莉花と並んで看板娘となっている青山澄香。コーヒー豆のブルーマウンテン=青山が名前の由来で、珈琲貴族氏の人気の高さもあってオリジナルキャラとしては知名度の高いキャラなのです。

その水着姿のフィギュアなのですが、商品名に「Debut pause」とあるように、2009年に初めて描かれた青山澄香のイラストがもとになっているのです。

そのイラストをもとにして珈琲貴族氏完全監修で最新の2017年版としてリニューアル、このフィギュアにあわせて同じポーズのイラストも新たに描かれていたりします。

DSC08718 DSC08726
DSC08728 DSC08733
DSC08743 DSC08746

白いビキニでちょっと前屈み、前から見れば胸を、後ろから見ればお尻を強調するようなポーズになっています。大きめの胸は前屈みになってる分、その重さが感じられるような造形に。突き出したお尻には添えられた手がアクセントになっています。

DSC08714 DSC08722
DSC08751 DSC08758

珈琲貴族氏のキャラのタッチを立体で再現。髪の毛はクリアーパーツを使用し、先端だけグラデーションで透けています。

DSC08762 DSC08740
DSC08773 DSC08768

ふわふわと柔らかそうな身体のライン。水着のお尻のシワの入り方にも注目。水着と胸や腰の前後にできている隙間がフェティッシュ。こういうところは立体だからこその見所です。

DSC08776 DSC08779
DSC08783 DSC08785

ダイキ工業のフィギュアなので、もちろん自己責任においての水着の着脱が可能。今回は胸の方だけですが、脱がした後もなかなかの美乳なのです。

現在大人気のイラストレーターの初期作を現在の技術で再現するという面白い試みのこのフィギュア、サイズも1/6スケールで約22.5センチでかがんだ状態でこれなのでかなりのボリューム感。ダイキ工業らしい美少女フィギュアとしての魅力とエッチさを両立させたフィギュアになっています。

発売は10月予定ですが、確実に手に入れるためには6月28日中の予約が必須!

珈琲貴族「青山澄香 Debut pause 2017 Edition」

1/6スケールフィギュア:全高約22.5センチ
原型:ORIGO-TOICHI
彩色担当:シイタケ輪太郎
発売元:ダイキ工業
価格:13,000円(税抜)
2017年10月発売予定
※写真は塗装見本品です。

© 珈琲貴族

■関連リンク
ダイキ工業