未来少年コナンのファルコがプラモデルで登場!

By on 2014年6月11日

今や世界的大監督である宮崎駿が初めて監督した作品が『未来少年コナン』。当時は知る人ぞ知る存在で、出始めていたアニメ専門誌では丸無視、ごく一部のマニアが騒いでいるくらいでした。放送当時リアルタイムで出ていた数少ないグッズとして、バラクーダ号、ファルコ、ギガント、ロボノイドのプラモがバラ売り各80円、セットで300円でバンダイから発売され、一部のマニアはそれを大喜びして購入したのですが、さすがにその値段のプラモ、パーツ数も少なく劇中の印象とはいろいろ異なる物でした。

そして現在。昨年ギガントが劇中のフォルムのままプラモデルとして登場しましたが、続いてこの8月ファルコのプラモデルがアオシマから発売されます。

4905083009451 (9) 4905083009451 (1)

スケールは1/72、飛行機モデルのスタンダートなスケールで、劇中の後期に登場した武装バージョンを完全新規金型でプラモ化しています。

4905083009451 (2) 4905083009451 (3) 4905083009451 (4)
4905083009451 (8) 4905083009451 (5) 4905083009451 (6)

独特の丸っこいフォルムを再現しつつ、コックピットや各種銃器などのディテールが細かく入り、さらに飛行機としてのギミックも盛り込んだプラモデルになっています。アニメ設定ではプロペラの回転が後進する方向にピッチが設定されせているのですが、そこはそのまま再現するというこだわりも。

宮崎飛行メカの元祖的な存在のこのファルコ、その美しい姿を劇中のままプラモデルで楽しめるとは良い時代になった物だ、と放送当時80円プラモを買って色だけは塗ったもののガタガタにしか作れなかった筆者も思う次第です。

なお、アオシマはイベントでバラクーダ号も展示していたので、今後の展開も楽しみです。

1/72scale ファルコ
『未来少年コナン』

1/72スケールプラモデル:全長13×全幅25×全高7センチ
成形色:イエロー、ブルー、クリア
発売元:アオシマ
価格:4,000円+税
2014年8月発売予定

©)NIPPON ANIMATION CO., LTD.

■関連リンク
アオシマ