• 土. 12月 10th, 2022

ホビーマニアックスHOBBY maniax

フィギュアを中心とするホビー系情報サイト

アニプレックスプラス『まどか☆マギカ』舞妓杏子&さやか原型プレビュー、舞妓マミサンプルレビュー

舞妓まどかに始まり、晴着ほむら、舞妓マミと順調にキャラクターを増やしてきた、アニプレックスプラスの『魔法少女まどか☆マギカ』の着物フィギュアシリーズ。先日のワンフェスでは、杏子とさやかの舞妓姿のフィギュア原型の発表も行われました。

その原型の写真を、製作協力の株式会社ストロンガーで撮影してきたので、ご覧いただきましょう。また、もうじき発送となる舞妓マミさんのサンプルも併せて撮影しています!

DSC013442014年9月に開催された京都国際マンガ・アニメフェア2014に向けて描かれたのが、佐倉杏子と美樹さやかの舞妓姿のイラスト。待望の2人の舞妓姿、しかも同時にフィギュア化も発表されたということで、イベントでも大きな話題となっていました。そして、先日のワンフェスで2人の原型が初お目見えしたのです。

DSC01271まずは「美樹さやか 舞妓Ver.」。番傘を手に、笑顔で軽く手を振る姿です。

DSC01276 DSC01288
DSC01292 DSC01301

イラストにはなかった背面も。振り袖にだらりの帯は舞妓の基本です。

DSC01282 DSC01307
DSC01280 DSC01299

可愛い表情や各所ディテール。まだ製作中の原型ですので、ここからさらにブラッシュアップされています。

DSC01313こちらは「佐倉杏子 舞妓Ver.」の原型。手には風呂敷包みを持ち、はじけるような笑顔!

DSC01335 DSC01321
DSC01329

着物の裾をつまんで、動きのあるポーズになっているのも杏子らしいところ。

DSC01317 DSC01340

杏子のチャームポイントでもある八重歯もちらりと覗いています。この杏子も製作途中の原型ということで、ここからさらにブラッシュアップされています。

着物は派手や模様が全面に入っているので、どちらのフィギュアもどんな彩色になるかも楽しみ。それぞれのフィギュアについての詳細情報(価格、発売日、原型師等)も含め、発表を待ちましょう!

舞妓マミさんの製品サンプルをチェック!

同じく京都国際マンガ・アニメフェア2014で彩色見本が初発表され同時に受注も開始された「巴マミ 舞妓Ver.」は、いよいよ4月に発売予定。その商品サンプルの写真もご覧いただきます。

DSC01350この記事で紹介したデコマスと遜色のない仕上がりになっているマミさん。

DSC01354 DSC01361
DSC01376 DSC01386

着物のフィギュアの見所はやはりその模様。かなり面倒な模様ですが全面に細かく、美しく入っています。

DSC01368
DSC01373 DSC01383

足元のベベは小さくてもしっかり可愛く仕上がっています。

難易度の高い着物もきっちり再現され、マミさんもベベもキュート。予約した人はもうじきお手元に届きます! お楽しみに!

[colored_box color=yellow]巴マミ 舞妓Ver. 1/8スケールフィギュア
『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』

1/8スケールフィギュア:全高約19センチ
原型:宮嶋克佳
製作協力:株式会社ストロンガー
発売・販売元:株式会社アニプレックス
価格:12,960円(税込)
2015年4月お届け予定
※受注は終了しています。
※写真は製品サンプルです。[/colored_box]

ということで、魔法少女5人の着物姿のフィギュアが揃いました。

DSC01407こうやって5人並べるととても華やか。これから色が付くとさらに美しいことになりそうで統一感もとれています。でも、ほむらだけ晴着だったりマミさんだけ屋内だったり、ちょっと不揃いなところもこの5人らしいところ!?(笑)

©Magica Quartet / Aniplex・Madoka Movie Project
©Magica Quartet / Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion

■関連リンク
アニプレックスプラス