【ワンフェスレポート】アニプレックスプラス

By on 2016年3月7日

だらだらワンフェス振り返り、アニプレックスプラスをお送りします。

DSC09457 DSC09459

ブースで一番目立つ位置にあったのがこの等身大の『冴えカノ』。200万近い価格ながら大好評で生産数が倍になったりもしましたが、当日も多くの人が注目していました。スカートの中を気にしてる人も多いようでしたが(笑)。

DSC00470 DSC00473
DSC00467 DSC00469
DSC00481 DSC00483
DSC00479 DSC00475
DSC00482 DSC00484

『Fate』関係を多数展開。『Grand Order』からだったり、アニプレックスプラスの人気シリーズ和服フィギュアも展開したり。

DSC00462 DSC00459
DSC00461 DSC00460
DSC00463 DSC00465
DSC00464 DSC00466

「きゃらふぉるむ+」というデフォルメフィギュアシリーズでも『Fate』関係。「きゃらふぉるむ」はemptyが展開しているシリーズで、「きゃらふぉるむ+」も含めて(株)monolithが製作協力としてかかわっています。

DSC09480 DSC09485
DSC09482 DSC09486
DSC09479 DSC09487

『Fate』関係以外もいろいろ新作。

DSC09495 DSC09497
DSC09493 DSC09488
DSC09490 DSC09492
DSC09466 DSC09468

現段階では予約終了していますが、ワンフェス時には受注中だったフィギュア。立体はやはり実物を見るのが一番。気になるフィギュアがあるときはこういった機会をお見逃しなく。

DSC09470
DSC09478 DSC09473
DSC09474 DSC09476
DSC09477 DSC09469

会場で先行販売されていた『楽園追放』のfiggy。コップの縁や机の端などに飾れるタイプのフィギュアで、ポーズもコミカルなものが多いのですがフィギュア自体はリアル頭身でしっかりした造形になっています。現在特典付きの予約受付も始まっています。

DSC09464 DSC09463

メカ系の展示も。

なお、撮影禁止でしたが『冴えカノ』などの着物フィギュア原型展示もありました。

■関連リンク
アニプレックスプラス