【レビュー】BEACH QUEENS・マジェスティックプリンス スズカゼ・リン【ワンフェス限定版】

By on 2014年2月4日

1月発売のBEACH QUEENSはもう1体あります。

DSC01147『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』からのBEACH QUEENSとして最初に発表されたのはメインキャラクターの2人ではなく、戦闘母艦ゴディニオンの艦長スズカゼ・リンからでした。後にlクギミヤ・ケイイリエ・タマキの2人も無事リリースが発表されましたが。

DSC01153
DSC01156 DSC01159

大人の魅力あふれるボディ&露出面積の多い水着に、恥ずかしそうな表情のギャップがポイントのフィギュアになっています。原型は、数々の人気フィギュアを生み出してきた、かわにしけん氏。

TFC「BEACH QUEENS」シリーズ
ススカゼ・リン
『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』

1/10スケールフィギュア:全高約16.5センチ
原型:かわにしけん
発売元:ウェーブ
価格:4,410円(税込)
2014年1月発売・発売中

ワンフェス限定版が99体のみ発売!

このスズカゼ・リンは【WF Special Version】として、水着のカラーバリエーションが発売決定!

DSC01169パール塗装が施された白水着に。面積的には通常版と変わらないのですが、白フチがなくなったことで水着が小さくなったような印象に。恥ずかしそうな表情がより映えます。

DSC01172
DSC01193 DSC01175

この【WF Special Version】は、4,410円(税込)で「月刊ヒーローズ」ブース(ブース番号 3-19-01)でのみの販売。しかもその販売個数はわずか99個! 極めてレアなこのフィギュア、お見逃しなく!

©創通・フィールズ/MJP製作委員会